(ネタバレあり感想)「甘々と稲妻」がついに最終回!つぐみとお父さんの行く末は?小鳥ちゃんとはどうなった!?

2018年12月16日

雨隠ギド先生の
大人気漫画「甘々と稲妻」が
ついに最終回です!

Goodアフタヌーンを買うたびにほっこりと
させられていましたがああ〜悲しい。

感想メインですがネタバレもありますので
未読の方はご注意ください!



最終回あらすじ

本編自体はちょっと前に最終回を
迎えてはいたのですが、
しばらく番外編が続いていて、
その後のつぐみたちの様子が描かれており、
毎回成長する彼女を見るのが楽しみでした。

最終話は「いってきますとおうちごはん」
というタイトル。

なんとつぐみは高校3年生に・・!

進路に悩む時期でつぐみは
おばあちゃんのいる北海道の大学へ
進学したい気持ちを持っているようですが
お父さんのことを考えると・・・。

(雨隠ギド先生/講談社/甘々と稲妻引用)

でもお父さんはやっぱり
つむぎは自由好きなことを選んでいい・・
と言います。

でも寂しいのは実はつむぎの方!?

つむぎはどんな進路を選ぶのでしょうか・・。

このお話は12巻に収録されます!

>>「甘々と稲妻」最終巻12巻の発売日についてはこちら



感想:泣けた!

毎度ほろりとさせられた「甘々と稲妻」が
終わってしまいました〜!

つぐみが小さいころから見てるので、
こっちも親みたいな気持ちに
なっちゃいました。

18歳ですよ・・つぐみさん。

可愛いままで育ってくれたのが嬉しい(涙)。

小鳥ちゃんをはじめ、
多くの人からたくさんの愛を受けて育ったつぐみは
みんなから離れていくのが寂しくて怖いんですね。

愛情たっぷりな証拠!

きっとまたたくさんの愛を与える立場になって
大人になっていくんだろうと思います。

しかしほんと、つぐみのお父さん、
素敵ですよね〜。

優しいし、何より子供の気持ちを
一番大事にするつぐみパパ。

(雨隠ギド先生/講談社/甘々と稲妻引用)

再婚もせずに頑張ってつぐみを
育ててきましたが、
気になるのは小鳥ちゃんとの行方!

恋愛の漫画ではないので、
そういう要素はほぼなかったですが・・・
(番外編でちらっとは出てきましたけど)
最後にちょっとだけ彼らの未来が
見えるような描写がありました!

詳しいことはぜひコミックを
読んでほしいですが、
スピンオフとかでお父さんと小鳥ちゃんの
その後がみたいなあ〜。

でもこの番外編が
スピンオフみたいな感じだから
それは見られないんだろうな〜と
諦めてます(涙)。

でも小鳥ちゃんがお父さんと再婚しても
つぐみは手放しで喜んでくれそうですね!

戸籍上は母になったとしても
関係が変わることはないだろうし。

つぐみも大学に入って彼氏もできて
そしていつか結婚・・・

あ、考えただけで涙でてきた(笑)。

つぐみはどんな道を
歩んでいくんでしょうね。

食品栄養を学びたいとのことで、
病気予防の勉強もしたいそう。

みんなが元気でいられるようなことを
学びたいのかな〜(号泣)!!

妄想しかできなくなりますが、
心からつぐみ、お父さんと
小鳥ちゃんの幸せを
願いたいと思います!

最後の料理は何か・・そちらもぜひ
コミックでチェックしてみてくださいね〜!

>>「甘々と稲妻」最終巻12巻の発売日はいつ?

【管理人おすすめ漫画】