「Risky~復讐は罪の味~」20話ネタバレあらすじ!ひなたの作戦通り桜井が惚れる!?美香も黙ってはいない!

2018年12月16日

めちゃコミックで先行配信中の
Risky~復讐は罪の味~」のネタバレ感想です。

原作はたちばな梓先生で、
テレビCMやネット広告が配信されて
大変話題となっています。

最新話20話
「天使の微笑みの裏に潜む思惑」
のネタバレあらすじです。

ひなたに溺れ始めた桜井亨・・。

美香も逆襲を始める!?

>>1〜3話のあらすじ感想
>>4〜6話のあらすじ感想
>>7〜9話のあらすじ感想



合鍵

彼女(美香)と別れたばかりで
少し時間を空けたかったけど・・と
前置きをしつつ合鍵をひなたに渡す桜井。

嬉しい・・と喜ぶひなたを見て
やっぱり泊まっていくと言う桜井は
もうひなたに安らぎを感じているようです。

桜井が仕事で出ていくと、
光汰に「鍵を手に入れた」と電話します。

美香のように桜井が寝ている間に
さっとコピーすればよかったのにと言う光汰。

(たちばな梓先生 Risky 20話引用)

一気に地獄へ叩き落とす作戦のようです。

「ひなた」

美香の元に届いた書類。

それは探偵事務所からでした。

これであの女の居場所がわかる!と
高笑いする美香。

(たちばな梓先生 Risky 20話引用)

しかしその内容は、
すでに他界している・・というものでした。

「じゃあ一体誰なのよ・・・」

書類に書かれた
「妹・広瀬ひなた」の文字を見た美香は、
あることを思い出します。

それはスマホを入れ違えた相手、
「浅井ひなた」。

「ひなた」は別に珍しい名前でもないけど、
あの日から色々おかしいことが始まったんじゃ・・
と美香は考えます。

美香は探偵事務所に電話し、
追加調査で妹・ひなたのことについて
調べてと依頼するのです・・!



感想&21話は!?

合鍵を手に入れたことで、
彼の家に入りたい放題になりますね。

ガサ入れができるようになりますが
何を見つけることができるのでしょうか?

カメラを仕込むこともできますし、
今以上にますます監視の目を
光らせておくことは可能になりそうですね。

そして美香も黙っちゃいない!

スマホ入れ違いの時に「ひなた」と
名乗っていたのですが、
それが命取りとなってしまうかも!?

「浅井ひなた」と「広瀬ひなた」が
同一人物ということがバレてしまう?

メガネはかけてたけど・・・
それくらいの変装じゃあバレそうですね。

光汰のことも芋づる式に
わかってしまうかもしれません。

そうなったら美香の独壇場!?

逆転の復讐劇が見られる展開に・・
なったらなったで腹が立つなあ・・美香に。

次の21話あらすじ感想はこちら!

めちゃコミでも話題の作品はこちら!