Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【甘々と稲妻】ネタバレ最新話 41話 / 9巻 公平が親しそうに女性と歩く!それを目撃した小鳥は!?

2017年9月18日

2017年2月7日発売のGoodアフタヌーンに掲載の「甘々と稲妻」
最新話第41話『嫉妬と和解のカネロニ』です。

9巻に掲載かな?
ネタバレご注意!

スポンサーリンク





先生がまさか恋人と!?

冒頭で公平が綺麗なお姉さんと親しそうに歩いています。
それを小鳥が目撃・・・!!
その人は誰!?

その女性の正体

実はその人は公平の実の姉。
結婚してカナダにおり、娘のエリと公平の家に訪れます。

つぐみが「おきゃくさまー?」と覗くと
ハーフでかわいいエリが立っています。

わくわくするつむぎ。
笑顔で挨拶するとエリは姉(母)のうしろへ隠れます。

つぐみは一生懸命エリにかわいい英語を交えながら話しかけます。
興奮している様子が伝わってきますね。かわいい〜。

つぐみとエリ

持ってる人形の名前を教えてくれたエリ。

つぐみはテレビで覚えた英語を使って

「あい・・あいらぶゅーえりー
まい しすた〜 ゆ〜まいしすた〜」

と話しかけますが、エリには「No! I don’t know you!」あなたなんて知らない!と嫌われてしまいます。

母には日本語わかるでしょ!と怒られちゃうエリ。

その後公平の膝の取り合いをしたりしますが、
公平が少しなついたと思うと一気に「しつこい!」ってテンション変えちゃうんです。

結局旦那さんが合流するまでの二日間、
公平の家に泊まることになります。

今回のごはん

さて、ご飯どうしようと今回のテーマですね!

エリは「カネロニ」が食べたいといいます。

カネロニなんて聞いたことがなかったです。

パスタが大きくなって穴が空いているものなんですね。
マカロニを大きくしたイメージだとわかりやすいかも。

興味のある人はググってみてくださいね。

エリの父方のおばあちゃんがよく作ってくれたとのこと。

輸入食材のお店に行ってもカネロニは見つかりません。
エリはつむぎに「ほっといて!」と英語でいいますが目には涙を浮かべています。
ホームシックなのでしょうか?

食材探し

さてここで、冒頭の小鳥の謎がとけるわけです。
公平と姉がお店を移動しようとしているところを、
親密そうに寄り添って歩いている・・・
と小鳥が見ちゃったわけですが誤解が解けてほっとします。

小鳥もカネロニについてはぼんやり程度のものの、
お母さんに電話するとお母さんも実はカネロニ料理を教えて欲しかったと、
小鳥の母のお店で全員集合で料理します。

カネロニは小鳥母の知り合いから入手。
ラザニアでも代用はできるんですって〜!

大人たちが料理をしている間、つむぎはエリに話しかけますがエリはスルー。
めげないつむぎ!

つむぎもカネロニ料理作りにも参加して公平に褒められると、エリもお手伝いをします。

つむぎがエリを褒めるとプイッと去ってしまいます・・・。
エリの母に「ごめんね」と言われたつむぎ、「だーいじょーぶ」とめげません。

エリの涙

そしてカネロニが完成!


美味しそうだな〜。
いつみてもこのつぐみの美味しそうな顔・・・。

「エリの好きなごはんおいしーね!!」

と、エリがカネロニを食べると、涙をポロポロこぼします。

つぐみがエリの背中をさすさすしてあげると、緊張の糸が途切れたのか、エリはつぐみに抱きつきます。

「よしよし だいじょーぶだいじょーぶ」
となぐさめるつぐみの優しさにこちらまでもらい泣き!

お別れ

その後はとっても仲良しになります!

つぐみ 「ねーカナダってどんなとこ?」

エリ 「I don’t know what you’re saying! Do you like me?」
(何言ってるかわかんない!私のこと好き?)

って超かわいい2人!!

仲良くなったけどあっという間にお別れの時・・・。

パパが迎えにきてくれてバイバイと笑顔で別れたつむぎとエリ。

帰ったあと、つむぎが「バイバイやだったーーーーー」と号泣。

公平は「次はつむぎが会いにいこっか」となぐさめます。

しかし後日、インターネットで会話する現代っ子の2人の姿があったのでした(笑)!

かわいい2人でしたね!
大人になったつむぎとエリのお話も描いてほしいな〜!

カネロニも食べてみたい!
輸入食材屋さんとかで見かけたら作ってみたいと思います!

では来月号も楽しみにしてましょう〜♡

スポンサーリンク