Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【凪のお暇 ネタバレ】最新話22話/4巻 凪、とうとうゴンに鍵を返す?ゴンの胸の不思議な音とは・・?

2018年12月17日

月刊エレガンスイブ5月号掲載の
コナリミサト先生原作
「凪のお暇」(おいとま)の
最新話22話ネタバレ(4巻収録)です。

前回21話のあらすじはこちら




害悪な・・

ゴンはモルちゃんという
やつれたあの女の子に
鉛筆をナイフ代わりに
刺されそうになっていました。

ちょこっとだけ刺さるけど、
それでも優しいゴン。

鍵を返しながら、
ゴンはまるで害悪な
ドラッグだったみたいだと
モルは言います。

最後にモルを抱くゴン。

周りからはスゴテクだの
なんだの言われるゴンですが、
老若男女問わず
そういうことを望んでいる
人がいたらしてあげたい、
笑ってほしい・・
と、ゴンにとっては
ただのおもてなしの
延長上の話なのです。

でも誰も自分を選んでくれず、
寂しいと思うゴンですが、
女友達に言わせれば、
ベランダで放置されたゴーヤが
ゴンがぶっ壊れてる証拠。

水あげるだけあげて
優しくしておいて、
あとはどうなろうが放置。

(コナリミサト先生 凪のお暇 引用)

かわいいから優しくしたい、
それだけじゃだめなのかと、
外にいる鳩を見ながら
ゴンは思うのです・・。

ちぎりパン

そんなゴンのお隣の部屋で、
凪はうららとフライパンで
まるごとちぎりパンを作って
美味しそうに食べています。

夕方、凪はゴンを訪ね、
まず鍵を返します。

今日は二本立てか・・と
軽く傷つくゴン。

また「害悪なドラッグ」と
言われると思ったら、
凪はゴンのことを
「フライパンいっぱいに焼いた
ちぎりパンみたいな人」と
例えるのです。

凪にとってはゴンは
いろんなパンをかじるたび、
次はどんな味で楽しませて
くれるかと次々食べたくなる・・・

そんな例えにピンとこないゴン。

(コナリミサト先生 凪のお暇 引用)

これならゴンも
身を滅ぼすから
絶対食べちゃだめだと理解。

ちぎりパンに中学生・・
ラッキーゴーヤを
教えてくれたのも凪。

凪は壊れないかも。

凪の通過点には
なりたくないなぁ・・・と
ぼんやり思ったゴンの胸を
「トッ」と音がするのです・・。

なんでしょう、この胸の音・・。

感想&23話は?

ゴンはただ単に
何も考えてない人だっただけ
ということがはっきりしましたね。

別に女の心を傷つけようとか
しているわけではなくて、
楽しみたいときには全力で
「奉仕」してあげているだけの
感覚だったようです。

ただ自分は選ばれない・・
という変なところで
さみしさも感じているのは
どうかと思うけれども。

凪の例えが面白いですね。

ちぎりパンて・・。

そんな面白い凪にゴンは
初めて恋というものを・・知る!?

まじか・・・!!

次の23話はこちらです。

あらすじと全巻無料で読む方法はこちら
↓ ↓ ↓

最新刊が無料で読める

「凪のお暇」の最新刊は
U-NEXT(ユーネクスト)
の無料お試し期間内に
お金を一切かけずに読めます。

31日間の無料お試し期間があり、
初回登録の600ポイント!
すぐにもらえます。

「凪のお暇」は1冊566円。

お試し期間の登録で
最新刊を無料でゲットできます。

31日間は完全に無料なので、
無料配信されているドラマや映画を
楽しむこともできますね。

31日のお試し期間をすぎると、
1990円(税抜)/月の料金が
すぐに発生しますのでご注意を。

ただ、1200円分のポイントがつくので、
実質790円で楽しむことができる計算に。

継続が不要な方は解約をお忘れなく!

ボタン一つで簡単に
退会できますのでご安心下さい。

>>U-NEXTで「凪のお暇」を読む!

「凪のお暇」関連記事はこちら。