Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「監獄学園(プリズンスクール)」の最終回が面白すぎてやばい!まさかの結末に読者騒然か!

2018年12月17日

(平本アキラ先生 監獄学園)

2011年から連載されていた
監獄学園(プリズンスクール)。

とうとう最終回を
本誌ヤンマガで迎えました。

最終回がかなりぶっ飛んでて
びっくりするのと同時に
あれは歴史に残る
最終回かもしれない!?
という思いが湧き上がってきたので
ちょっと感想を書いてみます!

ネタバレあるので
未読の人はご注意くださいね!

⇒【「監獄学園」の最新刊が無料!

スポンサーリンク



「監獄学園」は面白い!

平本アキラ先生原作の「監獄学園」ですが、
まさか本当に最終回を迎えるとは・・・。

現在27巻まで出ており、
最終巻は28巻になるとのことです。

表紙とかみても完全に男性向けの
ただのいかがわすぃ漫画でしょ〜なんて
思ってたんですけど、
読み始めたら続きが気になって気になって
かっぱえびせん状態になってしまいました。

いかがわすぃ〜シーンはほぼないけれど、
お下品でおバカな描写はたくさんあります(笑)。

騎馬戦編とか一時期かなり
中だるみしちゃって、
ずるずるお話が進まずに「まだやってんの?」
っていう声もかなり聞かれましたが、
それでもやっぱり全体的には面白かったなあ〜。

30代女の私でも楽しんで読めました。
絵もかわいいし綺麗だし。

最終回に向けても、
結構ひっぱったりお話が全く進まずに
イラッとしてしまったところもありましたが
花ちゃんが登場してからは
ぐーんと流れがとてもよくなって
かなり面白い展開になってきたんですよ!

というわけで、最終回を振り返ってみましょう。

以下ネタバレになるのでご注意です!

⇒【「監獄学園」のあらすじ見所

最終回ざっくりと

277話が最終回でした。

276話でようやくキヨシの告白に
千代が受け入れてハッピーエンド!!

・・・・となるはずでした。

それをむちゃくちゃにしたのは花!!

おめでとう・・・というところで
言葉が出なくなっちゃって
「いやだああああああ!!」と
花束を殴りつけて半狂乱(笑)!

そのままキヨシのズボンを下ろして
キヨシが花のパンツをはいていることを
暴いてしまいました・・・。

次の瞬間、膀胱がパンパンだったキヨシは
“噴射”してしまいます!

花と千代が”水浸し”に・・・!!!

この出来事で全てが終わり、
変わってしまったんですね、
千代ちゃんは姉・万里の後を継いで
「裏生徒会会長 21代目」と
なって男(クズ)どもを退治するように
なった・・・みたいです!!!

思わず最後の千代の表情は
見入ってしまいましたよ・・・。

まさかあの天使のようだった千代が、
完全に目つきも変わって
男を管理する側に回るとは!!

この最終回、
みなさんどう思われました?

スポンサーリンク



個人的感想!

個人的にはかなり好きな終わり方でした!

一番はじめの印象は「何だこれ??」って
思ったんですけれど
後からじわってきたというか・・・。

千代があんな風になるなんて
まったく予想できなかった!

斜め上をいく終わり方だったと思うんですけど・・・。

キヨシは結局ハッピーエンドでは
終われない運命なのね。

でもやっぱりこの最終回には
「ひどい」という意見も多く見られて、
ほんと賛否が真っ二つに
なっている状況みたいです。

まあね、
正直打ち切り感は否めないんです。

それとも先生が終わらせた?

監獄学園ってことなので、
脱獄できたら一応テーマとしては
終わっていたわけですが、
騎馬戦がかなり長くなっていたので
どこで終わらせるのかな〜って
気になっていました。

そんないい加減な終わり方ある!?って
回収されていないお話も
いくつか見受けられもします。

理事長は結局リアル監獄のままだし、
ガクトたちPBR様に乗って
どっかいっちゃったし、
万里もまじで留学エンドだし。

もやもやするところはあるんだけど、
なんと28巻でエピローグを大幅加筆してくれる
とのことで今から楽しみで仕方ない!

2018年4月に発売予定とのこと。

もやっとしていたところが
すっきりできるかもしれませんね!!

最新刊もまだ読んでいないコミックも無料!
詳しくはこちらの記事から。