【ホリデイラブ】3巻ネタバレあらすじ 里奈の「攻撃」が始まる!渡と杏寿、浮気された者同士の話し合い!

2018年6月30日

原作・こやまゆかり先生
漫画・草壁エリザ先生の描く超話題作、
「ホリデイラブ」3巻のネタバレあらすじです。

ノブ(黒井)に浮気する男は
次も必ずすると言われた杏寿。

彼女の決断は?
純平はこのまま里奈から逃げられない!?

3巻は19~29話まで収録。

⇒【ホリデイラブ1巻あらすじ
⇒【ホリデイラブ2巻あらすじ
⇒【里奈のヤバすぎる異常な行動とは!?

⇒【ホリデイラブ3巻が無料!

スポンサーリンク



異動が決まる純平

カフェで話す杏寿にハナにノブ。

ノブは自分の父親が女癖が悪く
とても苦労したということで
浮気をする人間が許せない・・と
力強く言います。

ハナと杏寿は気配りのできる
ノブに対していい印象をもちますが、
ハナは「人は誰でもそうなる可能性がある」
と、他人の声に左右されずに
自分の心に素直になりなさいと
杏寿に伝えます。

一方、週末に駐車場で
車で過ごす純平は、
同じような車で生活している人と
話をし勇気付けられるのです。

それから会社は、
退職ではなく異動という形で
仕事を続けられることになり、
京都へと戻ることが正式に決まります。

それは今までの純平のがんばりを
会社が評価してくれたからでした。

里奈の旦那に連絡をする純平。

会社に辞表を出していたけれど
異動という形になったことを伝えます。

電話のあと、里奈の発言で
渡(里奈の旦那)はまだ里奈が
純平に惚れているのかと、
子供の前で大声をあげ、
子供もパニックに。

「もうすぐだからね・・・」と
子供たちを抱きしめる里奈なのです。

そして純平は杏寿に電話し、
異動になったことを伝えます。

娘がつないでくれたこともあり、
お正月に帰ってきてもいいという杏寿。

これから何か変わっていくのだろうか・・と
涙する杏寿なのです・・・。

純平を見た里奈は!?

年末に京都へ戻った純平。

杏寿との信頼を取り戻せるよう
頑張る・・・と改めて誓います。

しかし話の節々に、
里奈の存在がチラついてしまい、
一生こんな気持ちを持ち続けるのかと
苦しい思いをする杏寿。

お正月を一緒にすごし、
反省の気持ちを見せる純平に、
許せるよう努力をする、
これから家に戻ってきてもいい、
転勤したあとも3人で暮らそう・・・と
悩みながらも杏寿は答えを出します。

一方で坂口のフェイスノート(SNS)を通して、
純平が杏寿の家で楽しそうにしている
写真を見た里奈は、
もう自分のことは忘れたのかと涙。

里奈は子供とは離れたくない、
でも幸せになりたい・・と
純平のことを諦めきれない様子。

まだ終わってない・・・とつぶやきますが・・・!?

杏寿と渡

お正月休みも終わり純平は岐阜へ。

杏寿のもとに渡から
杏寿と話したいと電話が入ります。

里奈と杏寿たちは離婚に向けて
話し合っているとのこと。

向こうだけ離婚になったら
責任重大であり、
純平が介護のために異動・・・
ということがバレる可能性があります。

なんとしても止めたいと、
杏寿と渡は会って話すことに。

そこで渡から、
里奈が純平を諦めていないことを
聞かされます。

里奈が好きだからこそ
怒りでいっぱいの今のうちに
離婚の手続きをとりたいという渡。

離婚を踏みとどまってもらうことは
無理なのかと思う杏寿なのです。

しかし杏寿の言葉に
もしかしたら里奈を
追い込んでしまったのは自分かもと
思い始める渡。

許せるかはわからないけれど
もう一回里奈と話し合う・・と言い、
2人は別れていきます。

そんな時、
娘と過ごしている純平は、
携帯がなってることも気づかず、
娘が出てしまいます。

未来のママ・・・(怖)!!

純平に変わり、里奈と話します。

里奈は離婚したら
京都に住もうと思ってる・・・と言い
戸惑う純平なのです。

⇒【里奈のヤバすぎる異常な行動とは!?

スポンサーリンク



どっちが嘘を?

上からの言い方は変わりませんが、
やり直せるように努力すると
里奈に伝える渡。

それから3日後、
里奈は杏寿に謝罪の電話を入れます。

杏寿も里奈を責めることなく、
渡のことで辛かったのでしょう・・・と
理解を示し全て終わらせようとしました。

すると里奈は
「七香ちゃん(娘)にも謝っておいてくださいね」
と、杏寿の知らないことを言います。

(ホリデイラブ 3巻引用)

里奈の作戦にハマっていく杏寿。

詳しく話を聞かせて・・・と里奈にいうと、
最初に誘ってきたのも純平、
これからも関係を続けて行きたい、
里奈を旦那のところに返したくない、

「子供さえいなかったら
里奈と一緒になりたかった」

と言われたと里奈。

会社でも2人きりになると
抱きしめて「愛してる」って
言ってくれたと言い電話を切る里奈。

杏寿の足元から何かが
崩れ去っていくのです・・・。

もう許せない、
本当に終わりだと泣き崩れる杏寿。

純平からかかってきた電話に
里奈から伝えられたことを話しますが
身に覚えのないことだと純平。

しかし里奈とのメールなどのやりとりで
2人は本気だったのかもしれないと
思い始めてしまった杏寿は
「もう一回考えさせてもらう!」と
と電話を切ります。

里奈は里奈で、
謝罪の電話も済んだし仕事をやめて
家にいろと渡に言われます。

しかし里奈は渡に
純平は本気だった、
彼が積極的だったと言い、
渡はブチ切れてしまいます。

京都へ急いで戻ろうとした純平に
渡が連絡を入れます。

どっちが本当のことを言ってるのか、
純平と里奈の本人同士、
そして渡と杏寿も含めて
4人で話し合いだと言う渡。

4巻へ続く・・・!!

⇒【4巻 杏寿が浮気!?

「ホリデイラブ」が無料で読める

国内最大級の動画配信サイトの
U-NEXTでも
ホリデイラブの電子書籍が読めるので
気になる方は要チェック!

こちらは31日間の無料お試し期間があり
ホリデイラブは初回登録ポイントで
1冊無料で読めちゃいます。

600ポイントがもらえる
U-NEXTの無料お試しはこちら

>>U-NEXTでホリデイラブを読む!

他に無料で読む方法はこちらから。

スポンサーリンク