Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【甘々と稲妻ネタバレ】最新話49話/10巻「海の夕日とほかほかおでん」つぐみがふさぎ込む!その理由とは? 

2018年12月17日

2017年11月7日発売の
Goodアフタヌーンに掲載
雨隠ギド先生原作「甘々と稲妻」
最新話第49話
「海の夕日とほかほかおでん」です。

「いい人」でいられない!?

つぐみの心の葛藤が見られます!

前48話はこちら

スポンサーリンク



先輩のお姉さん

小学校へ登校する前のつむぎは
様子がどことなくおかしく、
お父さんと一緒に学校へ行きます。

水木くんは風邪で欠席中。

すると先輩のお姉さんから
「おはよ〜っ!」と抱きつかれますが、
つむぎの目がシんでおり・・・!?

(甘々と稲妻 49話引用)

学校外ではお友達と
仲良く遊ぶつむぎですが、
家にいるとなにかぼーっとした様子・・・。

心配するお父さん。

「どっかとおくに行っちゃいたい・・・」
とトイレにこもるつむぎ。

お父さんは「一緒にとおくへ行こう!」と
海へ連れて行ってくれました。

「いい子」にこだわるつぐみ

海を見ながら語り合う2人。

つむぎが切り出します。

朝つむぎに抱きついてきた年上のお姉さんは、
つむぎと「手をつなぐ係」の人。

意地悪された?と心配する父ですが、

「つむぎのことがすきなんだよね・・・」

とつむぎは言います。

でも休み時間とか来て
お友達と遊べなくなってしまっており、
つむぎはお姉さんのことが
そんなに好きじゃない・・・と落ち込んだ様子。

つむぎはみんなと仲良くなりたいから、
そのお姉さんが見えたら逃げようかなとか、
挨拶する前に隠れようかなとか、
いじわるな気持ちになってしまって
つらい・・・とお父さんに打ち明けます。

「どうすればいいの・・・?」と
涙するつむぎ。

お父さんのアドバイスは、

意地悪をしないこと。
意地悪な気持ちになるのと

意地悪するのは別だよ

それをなんとかやろうと
する人がいい人なんだよ・・・

その言葉がつむぎの心に響きます。

表情が変わるつむぎ。

ほっとしたら、ぐるる〜と
お腹が空いてきちゃいました!

あつあつおでん

なんかすっごいおいしーの食べたい!と
つむぎのリクエストは小鳥のお店。

小鳥はあったかいおでんをオススメ。

たまごや大根やこんにゃくが好きというつむぎ。

こんぶはふつう・・・

そういうつむぎに小鳥のお母さんは、
昆布はお出汁をとったものを切って結んだ、
おでんをおいしくしてくれる
「大事な具の一つなのよ」と言います。

こんぶはそんなに好きじゃなくても
大事なもの・・・

(甘々と稲妻 49話引用)

なにかひらめきそうだった・・!?

そして月曜日・・・。

お父さんが言ってあげようか?
と言いますが、
自分で言おうとするつむぎ。

覚悟を決めたつむぎは
走って来た先輩に、

(甘々と稲妻 49話引用)

ズバリと言います。

理解のある先輩は水木くんに
つむぎと一緒に学校に
行ってあげて〜!と嬉しそうに
水木くんに託します。

しかしそれを聞いたお父さんは
複雑で苦笑いするしかないのでした(笑)。

感想

純粋なつぐみですね〜。

もやもやした気持ちは
なかなか外に出すことができず、
ひとりで悩みを抱えてしまいましたね。

お父さんがよく気づいてくれる人で
よかった〜。

これで気づかずにというか、
気づいてもつぐみが
話してくれないから・・・と
ほっておくと例えば
円形脱毛症になっちゃうとか
それくらいひとりで
抱え込んじゃう感じに
なってしまうかもしれませんしね。

大人がこうしろ、ああしろと
アドバイスをするのではなく、
本人が何かを感じ取ることができるように
お話するお父さん・・・素敵!!

つぐみの成長は読者みんなの
楽しみではないでしょうか!?

次回はどんなかわいい
つぐみを見せてくれるかな!?

次の50話はこちら

10巻は2018年1月5日に
発売されました〜!