Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【花園メリーゴーランド考察】この漫画は実話!?柏木ハルコ先生の衝撃体験を描いたものなのか!?

2018年12月17日

柏木ハルコ先生の
「花園メリーゴーランド」を読み終えた時、
なかなかの衝撃を受けました。

これは柏木先生が体験したことなのか、
ということは実話だったのでしょうか?

⇒【花園メリーゴーランドが全巻無料?

スポンサーリンク



柏木ハルコの体験談?

まず読み終えてびっくりしたこと。

それは春子=柏木ハルコだったこと!

(花園メリーゴーランド 3巻引用)

全巻一気読みしたから、
特に春子がハルコだとは気にせず
読んでいましたが、
5巻の最後を読んだ時に思わず
「えっ!?」と目を丸くしちゃいましたよ。

当時リアルタイムで読んでた人たちは
ハルコじゃね?と感じていた人が
多かったようです。

そりゃそうですよね、
あんまり作者本人と同じ名前は
つけないものですし。

でこの「花園メリーゴーランド」が
本人が体験した実話だったのか?
というところですが、
どうやらそれは違うようです。

この体験がきっかけで、
性に関する作品が多いと
「花メリ」ラストに書いてあったので
すごいリアルでした。

最後にこんな仕掛けを
もってくるなんて、
柏木ハルコすごい!と
単純な私は思ってしまいましたよ。

⇒【タイトルに隠された意味とは?
⇒【花園メリーゴーランドを試し読みする!

相浦くんの目線の謎

1巻の冒頭の、
「知人が体験したこと」というところで
相浦くんの現在の写真に
黒い目線が入っているのは
なんだったのでしょうね?

これは最終回が描かれる前は、
柤ヶ沢(けびがさわ)から逃げる時に、
相浦くんが澄子を烏丸で斬りつけ、
そのまま澄子が息を引き取ってしまって
犯罪者になったとか、
おこもりのことがバレて捕まったからとか
いろいろ推測がありました。

でもどれも違ってたし、
普通に最後にその後の相浦くんが
登場していたので、
あえて目線で隠しておくことで
読者にいろんな想像を
させておこうとしたのかな?

正解とかはわからないけど
ちょっと疑問に思ったので
考察してみました。

「花園メリーゴーランド」は
全巻無料で読めます。

あらすじとともに無料で読む方法を
こちらの記事で紹介しています!
↓ ↓ ↓

柏木ハルコ先生描く失恋に涙。
↓ ↓ ↓

⇒【花園メリーゴーランドを試し読みする!

【こんな記事も読まれています】

⇒【タイトルに隠された意味とは?
⇒【花メリ 1巻ネタバレ感想
⇒【花メリ 2巻ネタバレ感想
⇒【花メリ 3巻ネタバレ感想
⇒【花メリ 4巻ネタバレ感想
⇒【花メリ 5巻ネタバレ感想