Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【花園メリーゴーランド ネタバレ】3巻あらすじ感想 相浦が幸枝を襲う!春子の登場で心乱される澄子がとった行動とは。

2018年12月17日

柏木ハルコ原作
「花園メリーゴーランド」の
3巻のネタバレあらすじです。

物語の核心に触れていますので
閲覧ご注意ください。

2巻のあらすじはこちら
⇒【花メリ 2巻ネタバレ感想

目的だった刀「烏丸」を
投げ捨てた澄子・・・。

それを探して
体が冷え切ってしまい
高熱をだした相浦。

助けてくれたお姉さんの家で
ある事件が起きる・・・!

⇒【花園メリーゴーランドを無料で読む裏技

スポンサーリンク



変わっていく相浦

澄子の弟のマサシに
烏丸を拾ってもらう交換条件で、
マサシは相浦に、
幸枝の妹に夜這をする
準備をいくつかお願いします。

しかし妹にそれがバレて、
幸枝に夜這をかけるマサシですが
幸枝が目を覚ましてしまい失敗。

相浦に幸枝の口を塞がせて逃げ出します。

(花園メリーゴーランド 3巻引用)

騒ごうとする幸枝の言葉に
キレた相浦は、
あろうことか幸枝の
パジャマの下に手を入れて・・・。

騒ぎで駆けつけてきた幸枝の父親に
捕まらないように逃げ出した
相浦が向かった先は澄子の旅館・・・!

そこで澄子の母親に
「慰めて」もらう相浦・・・
不安で不安で仕方ない
気持ちを払拭するために
お母さんの「肉」に埋没するのです・・。

(花園メリーゴーランド 3巻引用)

烏丸を探しに

翌日、どことなく
吹っ切れた様子の相浦。

おばあさんは相浦に、
明日はここらの男どもが
帰ってくるから、
ややこしくなる前に
集落を出た方がいいと言います。

相浦も
最後のバスが出るまでに
烏丸が見つからなかったら
きっぱりと諦めて帰ろうと決めて
川辺に行くのです。

その様子をこっそり見ていた
澄子に気づきますが、
彼女は逃げていきます。

なんとか捕まえますが、
澄子は何か言いたげなのに
ただ目に涙を浮かべるばかり・・・。

そして最終のバスが来て、
2人でバス停へ向かおうとすると、
相浦の知り合いの春子が立っていました。

⇒【花園メリーゴーランドを試し読みする!

スポンサーリンク



同級生・春子

春子は相浦の
中学の友人の双子の妹で、
1巻で電話で助けを求めた相手。

心配して迎えにきた春子、
今停まってるバスに乗って
一緒に帰ろうと言います。

(花園メリーゴーランド 3巻引用)

澄子の激しい嫉妬心は
春子に対し、相浦が
自分の母や他の人と体の関係を
結んだと告げて去っていきます。

そして真冬の川の中に
ザブザブと入っていき、
澄子を追って川へ入っていく相浦。

バスは行ってしまいました・・・。

その時澄子は
実は烏丸を持っている・・・と
相浦に伝えるのです。

結局再び春子と一緒に
旅館に戻ることに。

風邪をこじらせた相浦は
高熱を出して寝込んでしまいます。

春子は相浦を残して帰れないと、
旅館に残ります。

少し元気を取り戻した相浦は、
烏丸について澄子に尋ねるのですが
澄子の部屋で事件が起きる・・・!

⇒【花メリ 4巻ネタバレ感想

⇒【タイトルに隠された意味とは?

3巻感想

なかなか衝撃の3巻!!

っていうか、
相浦くんの変貌具合に
お口あんぐり・・・!!

ちょうど多感な時期に、
大人の階段を無理やり
登らされてしまった感じで、
タガが外れたというか、
彼の本能が目覚めてしまったというか。

だからちょっと
かわいそうなところも
正直あるんですが、
幸枝にしたことは
ちょっと信じられなくて
こりゃ集落の人がおかしいとか
言える立場じゃなくなってますよ・・・。

柤ヶ沢(けびがさわ)の人がしていることは
ほぼ犯罪まがいなことだから、
相浦くんだけを責めることはできないけれど、
幸枝は心に傷を負うことになるんでしょうね・・・。

不安や罪悪感で
自分を見失ってしまった
相浦くんが何かにすがるように
お母さんに「埋没」していたのが印象的でした。

彼の心の葛藤がああいう形でしか
解消できないんでしょうね。

精神状態が
かなり危ないところまで
きているのではと思ってしまいます。

しかも彼は、
柤ヶ沢を立ち去るという
強い決心もない・・・ですよね。

この奇妙な集落の
さらなる秘密を見たいと
無意識に思っているかもしれませんし、
そこには快楽も共にあり、
町にとどまりたいという
思いも実は持っているような気がします。

帰れるチャンスは前巻から引き続き、
何度かあった・・・
しかし彼は止まることを「選んだ」。

まだ澄子に言いたいことも、
彼女の気持ちが知りたいとも
思っているのかもしれません。

澄子のある秘密が
お母さんの口から語られますが、
それは本編でお楽しみください!

3巻はもう相浦くんの
ぐちゃぐちゃでやり場のない
思いや葛藤、罪悪感など
激しい心の動きを見ることができます。

そして春子という
新たな人物の登場、
帰ってきた父親の存在が
さらに相浦くんを
この柤ヶ沢の闇に
落とし込むことになるんです・・・!!

おばけとか出てこないけど、
人間が一番怖いよ〜!

まだ読んだことない人、
この不気味さをぜひ
感じてほしいです!

⇒【花メリは作者の体験した実話?
⇒【花メリ 4巻ネタバレ感想

「花園メリーゴーランド」が全巻無料!?

「無料」とか「漫画村」、「zip」などで
検索する人も多いですが、
花園メリーゴーランドはまずもって
そういった違法的な方法で読むのは無理!

しかも漫画喫茶にも置いてないんです。

古本屋にもない!

私も地元で何軒か探しましたが
残念ながらありませんでした。

しかも違法な方法で読むのは
著作者による訴訟や
逮捕の危険ももちろんありますが、
パソコンの情報が読み取られる
危険性が非常に高い!
ので絶対にやめましょう。

違法DLによるそんなリスクを背負わなくても、
以下に紹介する方法で合法かつ無料
「花園メリーゴーランド」を全巻読むことができますよ。

詳しい裏技はこちらの記事に
紹介してあります。
⇒【花園メリーゴーランドを無料で読む裏技

【こんな記事も読まれています】

⇒【タイトルに隠された意味とは?
⇒【花メリは作者の体験した実話?
⇒【花メリ 1巻ネタバレ感想
⇒【花メリ 2巻ネタバレ感想
⇒【花メリ 3巻ネタバレ感想
⇒【花メリ 4巻ネタバレ感想
⇒【花メリ 5巻ネタバレ感想