【凪のお暇】 漫画の最終回ネタバレは?原作の結末はどうなる?【考察】

凪のお暇1巻の写真

月刊エレガンスイヴ掲載
コナリミサト先生原作「凪のお暇」
最終回予想です。

2020年7月27日発売の9月号までのあらすじを基にした考察です!

さてさて・・今後ストーリーは
どういった最終回をむかえるのでしょうか?

後半では凪のお暇を無料で読む裏技も紹介します。

今までのおさらいはコチラから

凪のお暇最新話ネタバレはこちら↓↓↓↓↓




最終回の予想

直近の45話で
凪のいる北海道にたどりついたゴン。

慎二よりも一歩リードしているように感じますが・・・

「凪のお暇」のテーマ自体が
“恋愛”よりもスケールが大きなものですからね。

慎二かゴンと結ばれてチャンチャン♪
ということはないのかな~?

(そもそも、この2人は凪の悩みの種だったから。笑)

慎二とゴンは、凪を求めているように見えるけれど
実際に凪のほうはどうなんだろう・・・??

どちらと結ばれるのかも気になるところだけれど・・・

それよりも重要なのは、凪が母親から“解放”されることだと
思うんですよね。

凪の生きずらさの根本はここにあるはず。

母親の支配からぬけだして
東京に帰ってこれたら
本当の意味で凪は“お暇”をおえることができるんじゃないかな?

そこでキーパーソンになってくるのが・・・
前回のお話で初登場した“愛恋(あれん)ちゃん”ではないのかと!

今まで、凪がピンチになったとき
立ち上がるきっかけをくれたのは
同じアパートに住む仲間たちや、坂本さんでした。

いま、最大のピンチをむかえている凪に
1歩踏み出す勇気をあたえてくれるとしたら・・・

ゴンや慎二ではなく
愛恋ちゃんやマーくんなんじゃないかなぁ??

母親の呪縛から解放されたとき
凪はグンッと成長できるはず。

最終回では、今まで苦しんできた分
凪の最高の笑顔が見れるのではないかな~と思います!

(隣に慎二orゴンの姿があったり・・・する??)



凪のお暇が今すぐ読める!

「凪のお暇」の7巻が
大好評発売中です!

電子書籍ではお得に「凪のお暇」が読めますよ〜。

お得な方法その1:U-NEXT

U-NEXT無料体験登録でもらえるのは600ポイント!
凪のお暇は564ポイント!

「凪のお暇」の最新刊は
U-NEXT(ユーネクスト)
の無料お試し期間内に
お金を一切かけずに読めます。

31日間の無料お試し期間があり、
初回登録の600ポイント!
すぐにもらえます。

「凪のお暇」は1冊566円。

お試し期間の登録で
最新刊を無料でゲットできます。

31日間は完全に無料なので、
無料配信されているドラマや映画を
楽しむこともできますね。

31日のお試し期間をすぎると、
1990円(税抜)/月の料金が
すぐに発生しますのでご注意を。

ただ、1200円分のポイントがつくので、
実質790円で楽しむことができる計算に。

継続が不要な方は解約をお忘れなく!

ボタン一つで簡単に
退会できますのでご安心下さい。

>>U-NEXTで「凪のお暇」を読む!

お得な方法その2:music.jp

もうひとつ、お得に漫画を読む方法があります。

それはmusic.jpを利用すること!

music.jpは音楽をはじめ
動画・マンガ・書籍まで幅広く楽しめる
総合配信サービスです。

music.jpは月額1958円ですが、
以下のボタンから入会した方限定で、
30日間の無料お試しがあります!


ここから無料お試しを申し込む!

  • 動画に使えるポイントが1000pt
  • 漫画などに使えるポイントが600pt
  • もらえてしまいます!

    動画の1000ptで
    映画の最新作も見られちゃうので、
    30日間使い倒してください!

    見放題作品は追加料金なしで
    見ることができますよ。

    またこのページからのお申し込み限定で、
    翌月も継続すると、なんと付与されるポイントが
    通常ポイント+3000円分!

  • 動画ポイント→3000pt
  • 通常ポイント→1958pt
  • 合計4958ptゲットです!しかも毎月!

    まずは30日のお試しをしてみて
    使い心地を試してみることをオススメします。

    30日以内で解約すれば
    一切のお金はかかりません。

    登録はここから今すぐどうぞ!

    \お得なキャンペーンはここから限定!/music.jpを無料で試す!

    ※この無料お試しができるのは
    キャリア決済 (ドコモ・au・ソフトバンク)、
    クレジットカード決済のみです。

    まだまだ目が離せない「凪のお暇」、
    自分と重なって刺さりすぎる〜!