【1122 ネタバレ】最新話42話/7巻(最終回) 衝撃の結末、離婚したおとやんといちこはどうなる?

2020年5月22日発売、
月刊モーニング・ツー2020年7月号掲載の「1122」(渡辺ペコ先生)

42話最終回のネタバレです。

おとやんと離婚したいちこは、その事実を実家の母親に言えずにいました。
ラインで知らせるも既読が付かず、意を決していちこは母親に会いに実家へ向かいます。

しかしそこで目にしたのは、すでに冷たくなっている母親の姿でした。

激動の展開が続くなか、いちこは母の死と離婚をどう乗り越えていくのでしょうか!?
夫婦のリアルな問題を描いた話題作、いよいよ今回で最終回です!



葬儀にはおとやんとその親族も駆けつける

1人きりで逝った母の顔は決して安らかではなく、苦しそうな表情をしていた。
そう感じたいちこは自分を責めながら母の葬儀の日を迎えます。

母の死をおとやんに伝えたところ、おとやんは夫として葬儀に参加するといいました。
「こういうときのための有給だよ」と、おとやん。
いちこにとっては元夫ですが、一番の味方で一番信用できる人には変わりありません。

葬儀当日は、おとやんの母や姉も参列してくれます。
2人が離婚したことは知りつつ、いちこの親族には知られないよう葬儀に参加してくれるのでした。

葬儀が終わった後、おとやんの姉が疲れているいちこを見て
「おとやに一晩そばにいてもらったら?」と提案します。
そうして二人は久しぶりに一晩を過ごすことに。

葬儀の夜2人きりになると…

写真2
渡辺ペコ先生 1122引用

蒸し暑い夜、母の家でいちこは
「今日はありがとう」とおとやんにお礼を言います。
その後おとやんは、
台所で自分が以前お義母さんにあげた未開封のポットを見つけます。

布団でいちこは親不孝だった自分を責め
「おとやん、そっちに行っていい?」といいます。
2人はその夜抱き合って眠るのでした。

翌朝、2人は朝食をとりつつ、
「お母さんの死を悲しむことができない」と、いちこ。
それに対しおとやんはポットを見つけたことを話し、
自分も何もできなかった後悔があるとと伝え、
「一緒に悼むことはできる」といちこを元気づけます。

その後おとやんが帰るとき、
いちこは急にさみしさがあふれて堰を切ったように泣き出しました。
それを見たおとやんはすぐに戻り、
「やっぱり今日も一緒にいる」と伝えるのでした。

1か月後

1か月後、2人が住んでいたマンションを売っていいかおとやんに尋ねるいちこ。
「いちこちゃんはそうしたいんだよね」と聞かれたいちこ、
咄嗟に出た答えは「売りたくない」・・・。

写真3
渡辺ペコ先生 1122引用

その後いちこがいるマンションに尋ねてきたおとやん。
「おかえり」
「ただいま」
そして抱き合う2人。この抱擁がどういう感情なのかはわからないけれど、いちこは
「おとやんに一緒にいてほしい」と伝えます。
それに対しおとやんも
「夫婦であるかどうかは重要ではない。そばにいて力になりたい」と伝え、
「かえってきていい?」と聞くのでした。



インナーいちこ現る!

インナーいちこ出現
渡辺ペコ先生 1122引用

再び一緒になる決意をした2人、良いムードになりつつも、お腹がすいてしまいます。
キッチンに立ってラーメンを作るいちこ、
そこにいままで見えなかった「インナーいちこ」が現れます。

「どうしていままで出てくれなかったの!?」と驚きつつ、喜ぶいちこ。
それに対しインナーいちこは「おとやんに素直な気持ちを伝えられてよかった。
私はいつもいちこちゃんのなかにいる」と伝えます。
そして「頑張ったね」という言葉を残してインナーいちこは消えるのでした。

その後ラーメンを食べる2人。
「向かい合わせじゃなくて隣で食べたい」といういちこの要望に応じたおとやん、
2人は仲良く並んでラーメンを食べ、幕を閉じます。

感想&最終話は?

離婚という道を選びつつも、最終的には一緒になった2人。
もはや結婚という形にはこだわらない「事実婚」を選んだことで、
物語は一応ハッピーエンドを迎えました。

これが最後には肉体的にも結ばれて子供も授かるといった内容だと、
漫画ならではの過度なハッピーエンドになってしまいます。

そこで「セックスレスの問題は今後もどうなるか分からない」といった伏線を残したエンディングです。
夫婦のリアルな問題に踏み込んだ作品としては、
モヤモヤしつつも、納得のいく最終話だったのではないでしょうか。

個人的には、いちことおとやん夫婦が幸せになったのも良かったのですが、
不倫相手である美月たち夫婦も丸く収まったのにホッとしました。

特に美月の夫である志郎は、はじめこそモラハラ旦那そのものでした。
しかし徐々に美月に寄り添い変化していく様子は、この漫画のなかでもホッとできる内容でしたね。

夫婦関係やセックスレスをテーマにした漫画は多数ありますが、
1122はそのなかでも夫婦の気持ちや変化をリアルに描いた作品でした。
今回で終わってしまうのは残念ですが、次の渡辺ペコ先生の作品にも期待しましょう!

コミック80万部売れています!

「1122」を無料で読む方法

1122は以下の方法で無料で読めます!

それはmusic.jpを利用すること!

music.jpは音楽をはじめ
動画・マンガ・書籍まで幅広く楽しめる
総合配信サービスです。

music.jpは月額1958円ですが、
以下のボタンから入会した方限定で、
30日間の無料お試しがあります!


ここから無料お試しを申し込む!

  • 動画に使えるポイントが1000pt
  • 漫画などに使えるポイントが600pt
  • もらえてしまいます!

    動画の1000ptで
    映画の最新作も見られちゃうので、
    30日間使い倒してください!

    見放題作品は追加料金なしで
    見ることができますよ。

    またこのページからのお申し込み限定で、
    翌月も継続すると、なんと付与されるポイントが
    通常ポイント+3000円分!

  • 動画ポイント→3000pt
  • 通常ポイント→1958pt
  • 合計4958ptゲットです!しかも毎月!

    まずは30日のお試しをしてみて
    使い心地を試してみることをオススメします。

    30日以内で解約すれば
    一切のお金はかかりません。

    登録はここから今すぐどうぞ!

    \お得なキャンペーンはここから限定!/music.jpを無料で試す!

    ※この無料お試しができるのは
    キャリア決済 (ドコモ・au・ソフトバンク)、
    クレジットカード決済のみです。