Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ランド ネタバレ】最新話41話/6巻 蓮華が「この世」の支配者になった理由が明らかに。父親はあの人だった!

2018年12月17日

2017年9月28日発売の
モーニングに連載中、
山下和美先生原作「ランド」の
最新話ネタバレです。

捨吉と共に
「この世」の支配者として
君臨する蓮華。

多くの子供を
生贄として
捧げなければ
いけない現状に、
彼女は何を思う!?

⇒【前40話の内容

スポンサーリンク



日記を読みながら

蓮華は
自分が元に戻れる場所で、
日記を読んでいます。

そこには蓮華がかつて、
母親の後を継いで、
ランドの任務を担うことを
決心した時の様子が
綴られていました。

若かりし頃の蓮華

「あの世」での回想。

蓮華は大学生。
(若い!!)

親が経営する
「ランド」の事業を
引き継ぐと、
友達には思われていますが、
「この世」の
統治をすることは
誰にもいえない・・。

天音・・・
蓮華の父親は
天音なのです!

(ランド 41話引用)

天音は蓮華に
「この世」へ
行って統治してほしいと
願っており、
行かないなら
家を出て行けというくらい
強い思いがあるようです。

そこへ蓮華にとっては
おじさんである和音が
花束を抱えて登場。

その花はみんな
昔の日本には存在せず、
これらの花は「この世」には
存在しない・・・
天音と和音が描き出した
「ランド」はそこから始まったと
蓮華に語るのです。

⇒【あの世は年を取らない世界?

ランドへ

父親の天音と
食事する蓮華。

医療が発達しても、
進行が止められない
病気を抱えている天音。

「この世」は天音らが
生み出した世界であり、
「あの世」を健全に
末長く繁栄させるために
必要不可欠だと言う・・・。

天音の言葉にも
ランドの支配者に
なるのは絶対にいやだと断り、
家を出て行こうとする蓮華。

同窓会もあり、
その後は戻っていかない
つもりでした。

そして同窓会の場で、
芸能関係についていると
思われる久松くんという
人物が着物を着て現れます。

それを見た蓮華・・・。

突然ランドを
引き継ぐことを決意。

「この世」の
支配者になることを
決めたのです!

しかしまず見学したいと
言うものの、
天音はもう後戻りは
できないといいます。

そして一緒に行くと
言い出した男。

(ランド 41話引用)

彼は何者?

秘書のようであり、
教師のようであり、
ランドについて
「この世」の事以外は
全て知っている男・・・!?

巫女のような
衣装に着替え、
車に揺られること
数時間。

地下のようなところで
「南の出口」にある
エレベーターに乗り、
上へと向かっていく
蓮華たち。

そこは「この世」
の神様の上・・・!!

(ランド 41話引用)

そして蓮華の
「あの世」での
平和な生活が終わる・・。

スポンサーリンク



感想&次回は?

蓮華の若い頃の
お話でした!

なんかいろいろと
明らかになっていくようで
全然わからないのが
不思議なところ・・・。

蓮華の父親が
天音ってのもびっくりだし、
当時はお父さんという感じでもなく、
若々しい!

でもすでに
車椅子でしたけど。

その若さと
今のおじいさんみたいに
なっているのは
何か関連があるのでしょうね、
進行性の病気とのことだし。

和音は全く
その容姿を変えて
いないのも、
何か理由がありそう。

あの秘書みたいな人は
あれ?捨吉じゃないよね?

鹿をかぶってる男かしら??

うーむ、
謎だらけの漫画。

「この世」が
「あの世」の繁栄に
関係がある・・・

うーん、
全然わからない。

早く続きが
読みたい!

⇒【次42話はこちら

⇒【40話 狐面の正体
⇒【39話 生贄の子供たち