Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「夫の扶養から抜け出したい 」を無料で読む方法。あらすじとラストのネタバレ感想。これは実話なの?

2019年8月30日

ゆむい先生のコミックエッセイ
「夫の扶養からぬけだしたい」。

かなりの頻度で広告に出てくるので
一度は目にしたことがある人も多いのでは?

モラハラ夫の扶養から抜けられるのか・・
とある妻の奮闘記です。

あらすじとラストのネタバレを含む感想です。

電子書籍で配信されているところ、
さらに無料で読む方法はあるのかを検証しました。




「夫の扶養からぬけだしたい」あらすじ

ゆむい先生作の
「夫の扶養からぬけだしたい」
(通称ふよぬけ)。

あらすじはすごくシンプル。

出産を機に漫画家の夢を諦め
専業主婦になったももこ。

(引用:https://www.lettuceclub.net/news/article/177877/

毎日育児に追われているのに
思いやりのない夫・つとむから
モラハラとも取れる言葉を投げられます。

(引用:https://www.lettuceclub.net/news/article/178072/)

仕事から帰ってきたときに
ぐちゃぐちゃの家を見て「時間あるでしょ?」
などと責める言葉をいちいち投げかけます。

ももこがパートで働き出したら出したで、
これまでの収入の総額から
こんなバカにしたような言葉が。

(引用:https://www.lettuceclub.net/news/article/178072/)

つとむは、仕事は好きじゃない人でした。

ボロボロになりながら仕事へも毎日行く。

でも家族のために働くのが自分の役割で、
「家族」という船を自分だけが責任をもって
地図を見て舵をとっている・・と思っていたのです。

「自分が犠牲になっているおかげで
家族が生活できている。」という思いが
とても強い人でした。

ももこは自分の足で立って
最低限、夫の扶養から抜け出すことを目指し
自立をしていこう・・と動き始めるのです。

あれこれ就活してみたものの、
保育園や幼稚園にも入っていない
子供がいるももこを雇ってくれるところは
ほとんどありませんでした。

ももこが何か動けば
夫はいちいち引きずり下ろすような
言葉を投げかけてきます。

しかし友人の言葉もあり、
本当にやりたいことはイラストを描くことだと、
自ら営業をしたりしながら仕事を徐々に獲得。

収入も少しずつ増えていきます。

そんな中、夫が事故で入院。

心も折れてしまい「仕事を辞めたい」とまで。

ももこは不安な気持ちを抱えながらも
夫の気持ちを受け入れて、
なんとかやっていこうと前を向きます。

療養している間、ももこの慌ただしい毎日を
目の当たりにしたつとむは
少しずつ妻のことを理解しはじめて・・。

「夫の扶養からぬけだしたい」のラストは?

ここからラストのネタバレがあります。

↓ ↓

夫の療養中にももこは年収が201万を超え、
夫の扶養から抜けるために書類を夫の会社に
提出してほしい・・と伝えます。

本当にそんなに稼いだの・・?と
びっくりする夫。

なんでこんなにがんばったかわかる!?
とももこが取り出したのは離婚届。

それはつとむの気持ちを知るための
確認的な意味も含めた行動でした。

つとむは家族のために働くのが
自分の役割だと思っていて、
それをももこに以前言ったことがありました。

本当に頑張ってきたのは家族のため。

だけどそれを理解してもらえないのは辛い・・
そう言うつとむ。

しかしももこはこれまで夫が発言した
ももこの尊厳を踏みにじるようなことは
謝っても何しても取り消せないから!と言います。

少し沈黙の後、つとむは
自分がずっと正しいと思ってきたし、
今でも全てが間違ってるとは思わない
・・そう言いますが、今後ももこと子育てを
協力するために転職することを考えていると
告げます。

ももこはつとむが転職しても、
たとえ夫以上に稼いだとしても
自分のために働くことを選ぶ。

そう言うももこは
もう自分らしくいられる世界を
手に入れていました。

ももこは続けます。

もう家族に縛り付けられない
生き方をすればいい、
家族を負担だと思わないで・・と。

これまでの言葉の数々は
絶対に許せないけど、
でもつとむのことを知らなさすぎた・・
そう涙するももこ。

夫が入院した時に、
会社の人からつとむの職場での
様子を聞いていたのです。

つとむは上司からの理不尽な要求も
たくさんの業務外の仕事なども
相当なストレスがかかっていたことを
ももこは知っていたのです。

夫も「君のこと知らなさすぎた」と言い、
2人はお互いが大切にしていることを知ろう、
もっと時間を作ろう・・・と歩み寄ることに。

正直ボロボロで
愛情なんて枯れ果てているかもだけど、
それでも離婚することが正解とも思えないし、
ももこには離婚する度胸も
なかっただけかもしれない。

突っ走り続けたももこが気が付いたこと。

それは「夫の扶養から抜け出したい」とか
「たくさん稼いで夫を黙らせたい」のではなく、
漠然とした不安な毎日の中で、ただ強くなり、
自分の生き方に自信を持ちたかったんだ・・
ということでした。

そして扶養を抜けて感じたのは、
常につきまとっていた焦燥感や閉塞感が軽減して、
代わりに責任を負うことへの緊張感と
心が自由になった開放感なのでした。

今日も仕事をがんばるももこなのです!




感想:「ふよぬけ」は実話?

離婚という結論に達するかと思ったのですが、
夫婦関係はそれなりに改善したラストでした。

こんなモラハラ男、
絶対に離婚して!と思ったんですけど、
この漫画は妻の視点だけでなく、
夫の視点から描いた部分もあって、
こんな両側から見せられたら
何とも言えなくなりました。

これはコミックエッセイっぽいし
実話だろうと読み始めたのですが、
夫の視点からの描写もあって
フィクションかな?と思いググってみました。

どうやら実話ではないようです。

よく実話かと聞かれるのですが、
この話は私の経験や
日頃考えていることをもとに話を構成した
セミフィクションです

引用:https://www.lettuceclub.net/news/article/179268/

と、作者のゆむい先生。

ゆむい先生自身が夫に対して
吐き出せなかったことや
言い返せなくて辛かったことを
いつか描いてやろう・・ということで
描き上げた作品とのこと。

実話だと思って読んでいたから
そうじゃないと知って
ちょっとショックではあります。

心のどっかで
「どうせフィクションだしねえ〜」と
感情移入できなくなってしまうので。

コミックエッセイは実話なところが
共感できて好きなのでちょっと残念。

それでもつとむのようなモラハラ発言は
いつの時代にも聞かれることだし、
こういう人ってかなり多いんでしょうね。

かなりつとむにはイライラさせられたけど
夫の視点が入るとどっちが悪いとか
言えなくなります。

この漫画は「スカッとなんちゃら」的に
最後妻が勝利して終わる・・というものでなく、

扶養されなくなること=自分に自信をもって
生きること

を告げたかった作品なのかな。

にしては夫のモラハラぶりに
めちゃくちゃ腹立っちゃうし、
そこを反省してる様子はないから
また同じこと繰り返してしまうんじゃないの?
って思う。

作品内で離婚推しの友人が出てきますが、
どっちかというとそちらに賛成だった・・。

こんな夫だったらどうなのか、
それに対して「あなた」はどう反応するか、
自分の結婚観(パートナー観?)が
わかる漫画かもしれません!

この漫画はどこで読むことができるか
調べてみました。

配信されているところ

「夫の扶養からぬけだしたい」は、
紙コミックと電子コミックで発売されています。

紙コミックはAmazonや楽天で購入可能。

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,132 (2019/12/11 23:59:25時点 Amazon調べ-詳細)

電子書籍の配信先は、

ebookjapan → ◯
music.jp → ◯
honto → ◯

U-NEXT → X
FOD → X

となっています。(2019年7月現在)

「夫の扶養からぬけだしたい」は
1134円(税込)。

無料で読める方法は残念ながらありませんが
なんとたった182円で読めるお得な方法があります!

それはmusic.jpを利用すること!

music.jpは音楽をはじめ
動画・マンガ・書籍まで幅広く楽しめる
総合配信サービスです。

music.jpは月額1992円ですが、
以下のボタンから入会した方限定で、
30日間の無料お試しがあります!


ここから無料お試しを申し込む!

  • 動画に使えるポイントが1500pt
  • 漫画などに使えるポイントが961pt
  • もらえてしまいます!

    この961ptを使って購入すると、
    「夫の扶養からぬけだしたい」が実質182円!!

    カフェのコーヒー1杯以下の値段なので
    めちゃくちゃお得ですね。

    さらに動画の1500ptで
    映画の最新作も見られちゃうので、
    30日間使い倒してください!

    見放題作品は追加料金なしで
    見ることができますよ。

    またこのページからのお申し込み限定で、
    翌月も継続すると、なんと付与されるポイントが
    2倍にアップなんです!

  • 動画ポイント1500→3000pt
  • 通常ポイント961→1922pt
  • 合計4922ptゲットです!しかも毎月!

    まずは30日のお試しをしてみて
    使い心地を試してみることをオススメします。

    30日以内で解約すれば
    一切のお金はかかりません。

    登録はここから今すぐどうぞ!

    \お得なキャンペーンはここから限定!/music.jpを無料で試す!

    ※この無料お試しができるのは
    キャリア決済 (ドコモ・au・ソフトバンク)、
    クレジットカード決済のみです。

    【コミックエッセイ好きにオススメ】