Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【ホリデイラブ ネタバレ】最新話105話/8巻 純平と杏寿がノロケる!執念深い里奈はこれで終わるわけがない!?

2019年6月6日

(こやまゆかり/草壁エリザ先生 ホリデイラブ105話引用)

「ホリデイラブ〜夫婦間恋愛〜」
(こやまゆかり/草壁エリザ先生方)の
105話最新話ネタバレです。

マンガボックスというアプリで
最新話を読むことができますので
「早く読みたい!」という方は
ぜひこちらから読んでみてくださいね!

過去のお話の配信も行っていますよ。

前回104話のあらすじはこちら。




終わったね

話し合いを終えて、
杏寿たちは車で自宅へと戻っていきます。

純平は杏寿に対し謝罪。

本当は思いっきり訴えたかったのに
相殺してくれた杏寿に感謝します。

杏寿も純平が一緒に戦ってくれたことや
麗華たちの策略のおかげで
純平の気持ちがわかったからいいの・・と
にっこりと笑います。

純平はタケちゃん(偽黒井)が
杏寿を本当に好きだったかもしれない
とつぶやきます。

自分が杏寿のことを”いい女”だと思うから、
他の男がそう思っても全然おかしくない、

他の男からしたら
十分恋愛対象となる女だから
夫婦だって手を抜いたら
他に取られることもあるのを
絶対に忘れてはだめだと言う純平。

それはまた逆もしかり。

この先、何十年も、
おじいちゃんおばあちゃんになっても
この気持ちを大切にしていきたい・・と
思いながら自宅へと車を走らせて
いくのでした。

里奈は?

一方、行き場を失った里奈は
ネットカフェに入ります。

荷物をおろし、椅子に座る里奈。

涙を流し、悔しそうな表情を浮かべます・・。

震える拳を握りしめ、
ギィギィと椅子を揺らして・・・。

何を思う!?

次回へ続く。

感想&106話は?

純平ら、ノロけまくってる〜!

・・と言いたくなりますが、
これまでのことを考えると
ようやく惚気られるまでに物事が
落ち着いてきたんだな〜と思います。

マンガボックスでの連載も
ページが少ないものだったから、
お話の進み具合がどうしても遅く感じ、
「ようやくここまできたか・・」と
感慨深い?です。

ただし、根本的な問題はまだ解決してない!

里奈に関しては何一つ動いてないので
彼女がこのまま黙っているということは
ないのではないでしょうか?

涙ボロボロ流していましたが、
浮かべていたのは憎しみや
悔しさを含んだ表情でした。

純平や杏寿を許せない!といった
顔でしたし、これはこのまま引き下がるとは
どうしても思えません。

こんなあっさり「完」となるわけがない・・!?

どうなんだろう、
こやま先生の作品を振り返ると、
大きな出来事がある・・というよりは、
里奈が復讐する前に彼女に何かが起こって、
杏寿たちに直接被害が及ばない状況になるかも?

里奈は全てを諦めて一から再出発・・
というよりは、もっと大きく何かを失って
失意のどん底にいく・・ということもある!?

全くの予想ですが、
安心ができませんね!

でもそれがこの漫画の面白いところなので、
正直ちょっと・・ドロドロな展開に
ならないかな〜と思ってる私です。

106話はこちらです。