【デビルズライン】(アニメ)第4話あらすじ感想や評価 ジューゴがまさかの武器をぶっぱなす!李ハンスは安定のかっこよさ!

2018年5月8日

アニメ版「デビルズライン」、
第4話「モンスター」の感想や考察です。

原作との比較もあって
今後の展開ネタバレも多少含みます。

アニメ派の方は閲覧ご注意ください。

前回第3話のあらすじはこちら。

スポンサーリンク



ざっくりあらすじ

ゼロナナに撃たれた安斎は
彼女を追って深手を負います。

李ハンスによって血を大量摂取
したことによって我を忘れて
攻撃的になる安斎。

なんとかハンスの力もあって
安斎を鎮静させることができます。

それから2週間、
安斎に会えないつかさは
街中でハンスと再会。

その時、広場で行われていた
テレビ中継でお天気キャスターが
ジューゴに刺されて鬼が目覚めて
周辺はパニックに・・!

ロケットランチャー・・!?

ジューゴがゼロナナに
加勢するシーンがありましたが、
まさかのロケットランチャーを
ぶっぱなしていましたよ!

©花田陵/デビルズライン製作委員会

あれ?そんな過激なシーンが
あったかと原作確認しましたけど、
ゼロナナが逃げるときに銃を
発砲するのみで、
ロケランは出てこなかったなあ〜。

なんでそんな物騒なものを
取り入れたんだろうか!?

びっくりしたわ〜。

戦いにジルも参戦してきました〜。

うん、たしかに
原作から少しずつズレが
目立ってきたように思う。

つかさヤキモチ!

ず〜っと変異しっぱなしの安斎でした。

©花田陵/デビルズライン製作委員会

血も多かったなあ・・。

ゼロナナの血を吸おうとしている
安斎にすらヤキモチをやくつかさ。

アニメでも原作のように
覚悟を決めた微笑みが
見られました。

とにかく安斎が好きで
仕方ない感じがせつないですね〜・・。

てか好きになったら
「私だけを見て!」っていう
情熱タイプの性格だよ・・ね?

安斎が鬼とか
そんなのは関係なくて、
ただ好きだという思いが溢れとります!

李ハンスかっこよすぎてつらい

理性を失った安斎に
冷静に対処する李ハンスは
アニメでもクールでかっこいい・・。

©花田陵/デビルズライン製作委員会

安斎も「かっこよすぎてつらい」とか
ファンに言われてるんですが、
個人的には李ハンス好きだな〜。

なんか飄々としてさっぱりとした
性格に見られるけど、
実はかなりいろんなことを
経験して自分で考えて答えを出して
生きているところとか・・。

アニメだとどうしても
深いところまでは時間の関係とか
構成の都合上かけないと思いますが、
そこは原作で補完しながら
合わせて見てみるといいかも。

恋なんてしなさげなタイプ?

いろんな性格をもった人物が
登場するのがこのデビルズラインの
面白さの一つでもあると思うので、
李ハンスも何かあるかもしれませんね。

原作ではクィーン(男)とエカ(男)の
ことが描かれましたし。

ちょっとアニメでは血が
多すぎてしんどいですが、
5話も楽しみにしています!

次の5話感想はこちら。

どこで観れる?

デビルズラインは
以下の動画配信サイトで
観ることができます。

FOD(フジテレビオンデマンド)

U-NEXT(ユーネクスト)

日曜日のお昼12時に最新話が
配信されますが、
それ以降なら好きなタイミングで
観られるのが動画配信サイトのいいところ!

録画忘れた!ってことも
なくてストレスフリーですね。

FOD、U-NEXTともに
31日間の無料お試し会員があります。

配信されている分は
まとめて観ることができますので
見逃した〜っていう人は
ぜひ利用してみてくださいね。

>>FODでデビルズラインを観る!

>>U-NEXTでデビルズラインを観る!

原作漫画も読めちゃいますよ!

無料で原作を読む方法はこちら
↓ ↓ ↓

アニメ関連記事

⇒【アニメ第2話あらすじ感想
⇒【アニメ第1話あらすじ感想
⇒【アニメの放送はいつ!?
⇒【豪華すぎる声優陣たち

スポンサーリンク