【亜人ネタバレ】最新話57話/12巻 永井のクレイジーすぎる塀登り!秋山を救出できるのか!?自衛隊基地、陥落?

2018年5月7日

2018年4月7日発売の
Goodアフタヌーンより
「亜人」最新話 FILE.57
「論理を超えて」 
ネタバレあり感想です。

まじでこんなこと思いつく!?
っていう衝撃的な内容でした!

そして中野は無事に
秋山を救出できるのでしょうか!?

前56話のあらすじはこちら

スポンサーリンク



指を噛み切る方法!?

入間基地に(ようやく)
到着した永井。

目の前には高い壁が
そびえ立っており、
どうやって中に入ろうか
考えています。

梯子か何かが
すぐに見つかるわけでもない・・

永井が考えた方法が
衝撃的でした。

指を2本嚙み切り、
それを回収圏外まで投げる。

落ちてた瓶の破片で
自らの首を切ってシぬ。

復活したら塀に手を伸ばして
指の切断面を塀に押し当て、
再生する指で穴を開ける。

次は逆の手で同じことをする。

(桜井画門先生 亜人引用)

これを5回繰り返せば
上までたどり着き、
かかる時間は早くて5分だと
見積もる永井。

「辛かったらやめよう」
と塀を見上げます・・・。

秋山救出作戦

中野は佐藤らの隠れ家の
ホテルの廃墟へと到着。

残っている奥山は
センサーを仕掛けているはずだが
足が悪く幽霊(IBM)の操作も
下手だからとにかく走れ・・との
田中のアドバイスを胸に、
ホテル内へと駆け込む中野。

奥山は麻酔銃を撃たれ、
眠ってしまいます。

中野は地下倉庫におかれた
ドラム缶の蓋を焼いて開け、
秋山を含む3人を救出します。

何もない空間では
人間の精神は72時間しか
もたない・・・という
永井の言葉を思い出す中野。

救出されてもビクともしない
秋山に、中野は必死に
呼びかけるのです。

(桜井画門先生 亜人引用)

・・何があったか教えてくれ・・と
意識を取り戻した秋山!

中野は秋山の肩を担ぎ、
倉庫から出て行きます。

スポンサーリンク



基地陥落

一方自衛隊基地は
佐藤により陥落していました。

そこにはおびただしい
自衛隊員の犠牲者が・・・。

(桜井画門先生 亜人引用)

疲れ切った体を一旦
リセットした佐藤は
「革命を始めよう」と
つぶやくのです。

その頃永井は
基地の敷地内に
単身突入に成功・・・!!

感想&58話は?

ぎぇ〜〜〜〜〜!
という声が思わず
漏れそうになってしまった
57話でした!

永井のとんでもない
塀の登り方・・・。

まあ、佐藤も自らを粉砕して
体ごと転送したりなど
考えるだけで恐ろしい方法で
乗り込んだりしていますけども。

永井の塀登りは、
しんで生きてしんで生きての
繰り返しをしているわけですよね・・・
短時間で・・・ゾゾゾ〜!

永井が・・というよりは、
桜井先生の発想がすごくて
ビビってしまいます。

途中で辛くならずに
なんとか入りきったようですね。

そしてなんと自衛隊員・・・
まさかの全滅とは!!

これはどうなってしまうのでしょう?

もう希望は永井たち一派しか
ない展開になりそうですね。

いよいよ永井が佐藤に
何か仕掛けていくのでしょうか?

作戦も何もないけど、
やりながら考えて即行動するしか
ないかもしれない!?

最終決戦は間近ですね!!

次の58話はこちら。

スポンサーリンク