【金魚妻】3巻ネタバレあらすじ 「出前妻」の続きが読める!4人の妻たちが一線を超えた理由とは。

黒澤R先生の話題作
「金魚妻」3巻のあらすじ感想です。

次に一線を超える妻は
誰になるのでしょうか・・?

どんな背景がある?

スポンサーリンク

>>金魚妻が全巻無料!

風水妻

「風水アドバイザー」の資格講座で
知り合った人の紹介で、
漫画家のアシスタントを
することにした河和田ふみ。

めぐみという男性漫画家の
家に行き、お手伝いをします。

めぐみは遠距離中の、
つきあって4年目の彼女がいますが、
彼の描く漫画に対してケチを
つけるような女。

ふみの夫も年収が上がるにつれて
お金の使い方も性格も変わっていき、
挙げ句の果てには浮気中に事故を起こし、
昏睡状態になっていたのです。

ヤケになっためぐみを慰めるふみ。

めぐみとふみは抱き合います・・・。

(黒澤R先生 金魚妻3巻引用)

夫の気持ちが理解できた・・・
というふみは、病室へ行き、
眠っている夫に話しかけます。

夫の目が覚める!?

ふみとめぐみの行く末は!?

登山妻

高尾美峰は、
三峯幹隆という男と
登山にきています。

私はこの山で
ころされるかもしれない・・・。

美峰は幹隆の妻・友里を誘い、
自分の夫に抱かせていたのです。

理由はレスとなった友里に、
「3人でしてみない?」と
美峰が提案したことがきっかけ。

「夫婦交換」として、
美峰と幹隆は登山に行くも、
そこで繰り広げられるのは
2人の胸の内のぶつけあい。

だけど結局言いたかったのは
美峰は幹隆と「一緒になりたかった」
ということ・・・。

(黒澤R先生 金魚妻3巻引用)

お互いの夫婦関係は
どうなってしまうのでしょうか・・・。

>>金魚妻のみどころあらすじ

出前妻2

1巻に掲載された
「出前妻」のパート2です。

お蕎麦屋さんの妻の杏奈と
出前先の五味田との
関係は続いています。

(黒澤R先生 金魚妻3巻引用)

雷雨の日、下半身に
なにも身につけていない状態で
向かい合って座っているところを
五味田が教えるサッカークラブの
少年が目撃します。

なんでパンツを穿いていないのか、
その理由はわかっていないようです。

「彼女さんすか?」と
無邪気に聞いてくる少年。

「違う!」と杏奈は必死で否定し、
帰っていくのです。

お店に戻ると祥子があつしを
抱きしめています。(1巻の続き)

しかし夫は杏奈は、
やっとの思いで結婚できた相手だと、
祥子にはっきりと言います。

それを聞いて、
「ただいま」と2人の間に
入っていく杏奈。

祥子は
「今日、里美が祥子と姉妹になりたかった
と言ったことを気にしないでくださいね」

と嫌味を言って帰っていきます。

里美は、
杏奈とあつしが不妊治療できる
病院のある町に引っ越すかも・・
ということを聞いて、
これまでの態度を変えていくのです。

家族みんなに大切にされていた杏奈。

自分の足場はぐらついてなど
いなかったと、涙する杏奈なのです。

後日お蕎麦屋に来た祥子と2人の子供。

その1人があの五味田の
家で会った少年でした。

「あ 五味田コーチの彼女」

そうあつしの前で
杏奈を指差した少年・・・。

裁きは突然に訪れる・・!!

金魚妻3

コミックタイトルにもなっている
「金魚妻」のパート3です。

金魚店も順調で、
店長とともに幸せな日々を送るさくら。

そろそろさくらの両親と
シスコンの兄に挨拶しないと・・と店長。

突然、鍵を閉めていたはずの
お店のシャッターが開きます。

そこに来ていたのは
店長の娘の高校生の蘭。

さくらも「従業員」として挨拶。

母親に父の様子を
見てくるよう頼まれたという蘭。

後日店番をしながら、
娘を見た店長は嬉しそうだったな・・
などとついため息をついてしまう
さくらですが、再び蘭がやってきます。

将来は金魚店のあるビルを
譲ってもらって自分の
トリマーのお店をひらくのが夢。

だから両親が
よりを戻したら都合がいいので
さくらに協力してくれないかと手を握る蘭。

戸惑うさくらが離婚理由を聞くと、
「お金」との答えが。

父の収入に満足できなかった
母は離婚はしたけれど
結局後悔しているという・・。

付き合っていることを知っている蘭は
「父と別れてください」
と頭を下げるのです・・。

(黒澤R先生 金魚妻3巻引用)

家に戻った店長・・・
そこにはさくらの姿がなく・・!?

感想

人気作の3巻が出ましたね!

今回は新しい二つのお話に、
前回の続編まで見られました。

みんなどのお話も
続きがありそうですし、
これで終わりかなと思って読んでも
それはそれですっきりしますね。

複雑に絡み合う人間関係や思惑。

「登山妻」なんて
意外な展開だったな〜・・・。

繊細な心の動きが伝わってくる、
今回も素敵な「金魚妻3」でした!

無料で読める金魚妻

金魚妻の最新刊はmusic.jp
お得に読むことができます!

こちらは月額540円の
利用料に対して登録するとなんと
2640円分のポイントがもらえるんです。

スマホでの登録のみのキャンペーンで、
Docomo,au,Softbankユーザーなら
2640円分ポイントが手に入ります。

初回登録の際のみのポイントです。

お支払いも
携帯代として請求されるので
大変便利。

「金魚妻3巻」は1冊615円。

紙媒体だと648円なので
電子書籍のがお得です。

>>music.jpで「金魚妻」3巻を読む!

全巻無料で読む詳しい方法はこちらから
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク