【デビルズライン ネタバレ】5話/1巻「ヘッドショット」狙われる鬼たち。安斎、撃たれる!

2018年6月14日

花田陵先生原作「デビルズライン」より
1巻の第5話「ヘッドショット」です。

鬼が頭を撃ち抜かれて倒れているのを
操作する沢崎とジル。

これで5件目ということに。

一体誰が・・・。

前の4話はこちら

スポンサーリンク



ミワコと久しぶりの会話

つかさはお友達のミワコと
久しぶりに会います。

男が苦手だったつかさに
どうやら男ができたっぽいと
いろいろつっこむミワコ。

鬼であることは言いませんが、
「ジャンプ力」があって優しくて
信用できる・・・とつかさは言います。

その時、店員さんが隣の席の女性に
コーヒーをぶちまけてしまいます。

それは「ゼロナナ」で
トイレで手を洗いながら
誰かと耳に通話機をつけながら
話しています。

早く次の標的を見つけろと
いう内容を話しています。

(花田陵先生 デビルズライン引用)

次狙われるのは?

マスターのお店では、
安斎とジルと沢崎が
打ち合わせをしています。

鬼だけが狙われている事件。

鬼の名簿か何かが漏れていると
考えるのが妥当だとして
安斎たちも標的になりうるから・・・
と忠告します。

そこに榊(さかき)が入店し、
安斎を患者と呼んで、
鎮静剤もなくなるから
いつ来るか決めろ!と迫ります。

これまでまともに変異してこなかったやつが
うっかり血をなめたくらいで
薬漬けになるのか?と疑問を抱える榊なのです。

ゼロナナの家庭

鬼の人口は国内なら0.01%。

つまり一万人に一人の割合。

そのうちの5人の鬼が
同じ手口で半月のうちに
コロされいるのは確かに偶然ではないと、
考える安斎。

街はクリスマス。

つかさの家にいつまで通うつもりだと
自問自答しながら街を歩く安斎を
ゼロナナが見つけます。

ゼロナナの回想シーンです。

ゼロナナが子供の時に
母親が再婚した吸血鬼。

その男にゼロナナは
性的虐待を受けていた・・・??

そして血がつきながら
へたりこむゼロナナ。

(花田陵先生 デビルズライン引用)

彼女は一体何を見たのでしょうか。

撃たれる!

料理を作っているつかさ。

安斎はなんでいつもうちに
来てくれるんだろうなどと思っていたら、
珍しく玄関から入ってくる安斎。

体調は・・?とつかさの手をとる安斎。

突然のことでドキドキしながらも
逆に安斎の冷たい手をさするつかさ。

「お前が好きだ」とつかさに言った瞬間、
パン・・・とガラス越しに安斎が撃たれます。

(花田陵先生 デビルズライン引用)

撃ったのはゼロナナ。

急所を外したようで、
次は「頭」だ・・と再び狙いを定めます。

安斎の運命は・・・!?

感想

ゼロナナの眼帯は
ゼロキューが特別に作ったもので
太陽の下でも鬼を見極められるように
なっているものです。

別に目が悪いとか
ものもらいじゃあありません。

安斎がつかさに思わず
「お前が好きだ」と頭をポンっと
するシーンが好きです。

次の瞬間には地獄が待っていて、
その対比がなんとも言えず・・・。

6話へと続きます。

デビルズラインが無料で読める

コミック.jpで試し読みができます。

また今なら登録すると
2640円分のポイントがついてくるから
「デビルズライン」が4冊も、
実質無料で読めちゃいますよ。
(月額540円)

4巻分までポイント分で読めちゃいますね!

>>コミック.jpで「デビルズライン」を読む!

②国内最大級の動画配信サイトの
U-NEXTでも
デビルズラインの電子書籍が読めるので
気になる方は要チェック!

こちらは31日間の無料お試し期間があり
デビルズラインは初回登録ポイントで
1冊無料で読めちゃいます。

600ポイントがもらえる
U-NEXTの無料お試しはこちら

>>U-NEXTで31日間無料トライアルを試す

他にも無料で読める方法はこちらから。

次の6話はこちらです。

スポンサーリンク